葉酸についての基礎知識

葉酸は男性も摂取することが大切!流産・ダウン症などのリスク軽減

2016/11/28

葉酸は男性も摂取することが大切!流産・ダウン症などのリスク軽減

「葉酸をきちんと摂取するべきなのは妊婦さんだけ。僕たちには関係ないよ…」

もしも、そんなふうに男性陣が思っているのだとしたら「これが大間違い!」なんです。

葉酸ていうのは、レバーやほうれん草に多く含まれているビタミンBの仲間である水溶性ビタミンなんです。
この物質は細胞分裂やDNAの生合成に深くかかわっています。

つまり、葉酸は正常なDNAをきちんと保持しないといけない精子を作るには欠かせない物質なんです。

2013年にカナダで発表された研究によると、1~4%程度奇形の精子が混在すると言われており、男性がきちんと葉酸を摂取していないと、胎児に奇形が現れる確率が高くなる可能性があると言われています。(研究自体はマウスで行われています)

葉酸を摂取している男性と、摂取しない男性とでは、約20%もの色体異常が低いことが証明されています。

男性が葉酸を摂取することは、精子の質を高めることは、流産・ダウン症などのリスクを低くしてくれる効果があります。

精子は人体において最少の細胞だそうですが、だからこそ高性能なんですね!
きちんとベストのDNA伝達物質を作ることが、パパのつとめ!

よって、健康な赤ちゃんを産むためには男性の協力も大きく関わってくるということなんですね。

細胞の材料になる食品には、ぜひぜひお父様になる男性がたにも気を付けてほしいものです。

家事も妊活も奥様任せはだめなんですよ~!!
葉酸は一般食品にも多く含まれているので、とにかく健康的な食生活を送るのが大切です。

食事だけでは補えない栄養は、サプリを使用することが簡単でおすすめです。

あと、葉酸は喫煙と飲酒によって、体内への吸収率が悪化することもわかっています。
過度の飲酒はご法度!ですよ。

 

男性が気をつけるべきに妊活のポイントとは

葉酸は男性も摂取することが大切!流産・ダウン症などのリスク軽減

1.十分な睡眠時間を取りましょう。

毎日定期的な時間に就寝し、良質な睡眠を取ることを心がけましょう。
十分な睡眠を取ることで、ホルモンの分泌量が多くなり、疲労回復にも繋がり、良質な精子を作ることができます。
眠りの質を上げるために、テレビをつけて寝たり、暗い部屋でスマホを見たりしないようにしましょう。

お風呂の湯船に浸かることや、睡眠前に軽い運動をすることもオススメ。
ゆっくりリラックスしお風呂に入ッタ後に、柔軟体操をするだけで快眠することができます。

2.食生活の改善

亜鉛は男性にとっても重要な栄養素になります。
亜鉛の不足により精子の数は減少し、生殖機能が低くなり婚活にも影響します。

亜鉛は体に多く取り入れても排出されやすくいとされています。
外食はなるべく控えるようにして、バランスよい食事を心がけましょう。

▼亜鉛を多く摂取できる食材とは
うなぎ、牛肉、牡蠣、チーズ、レバー、卵黄、豆腐、そば、ゴマ、納豆、緑茶など

3.葉酸サプリで葉酸を補給。

厚生労働省は、1日240μgの葉酸の摂取を推奨しています。
葉酸が豊富に含まれている食品は多いですが、食事のみで毎日決まった量の葉酸を取ることは難しいです。
そこで、妊活に合わせてサプリメントを使用することで、細かく食事を気にしなくても簡単に必要量を摂取できます。

 

男性が葉酸を摂取する時期について

葉酸は男性も摂取することが大切!流産・ダウン症などのリスク軽減

葉酸を摂取する時期の目安として、妊娠前の3ヶ月~妊娠するまでの期間と考えましょう。
男性の精子が体の中で作られるまでの必要期間は3ヶ月と言われています。
よって、妊娠前の3ヶ月には葉酸を摂取している状態でないといけません。
妊娠する直前に葉酸を摂取しても高い効果は期待できないで注意。

葉酸の栄養素は、健康な体作りにもとても効果があります。
たとえば、動脈硬化予防や高血圧の予防にもよいとされています。
できれば妊活が終わった後も葉酸を摂取することが予防に繋がりオススメです。

葉酸サプリの効果・安全性の高い商品選びのコツとは>>

-葉酸についての基礎知識